ランナー募集期間
平成30年7月20日(金)10:00~8月31日(金)17:00

大会名称
京都マラソン2019 (英文名:KYOTO MARATHON 2019)
主催
京都市、一般財団法人京都陸上競技協会
共催
京都市体育振興会連合会、京都新聞、KBS京都、α-STATION
企画・運営
京都マラソン実行委員会
主管
一般財団法人京都陸上競技協会
運営協力
京都障害者スポーツ振興会、京都市スポーツ推進指導員会、一般社団法人京都府医師会、
一般社団法人京都私立病院協会、地方独立行政法人京都市立病院機構、公益社団法人京都府看護協会、
京都橘大学、京都市地域女性連合会、京都ランニング連合会(予定)
後援
AIMS(国際マラソン・ロードレース協会)、公益財団法人日本陸上競技連盟、観光庁、京都府、
京都府教育委員会、京都市教育委員会、京都商工会議所、公益財団法人京都市体育協会、
公益財団法人京都文化交流コンベンションビューロー、公益社団法人京都市観光協会、京都商店連盟、
NHK京都放送局、MBS、朝日新聞京都総局、毎日新聞京都支局、読売新聞京都総局、産経新聞社京都総局、
日本経済新聞社京都支社、共同通信社京都支局、時事通信社京都総局、J:COM 京都みやびじょん(予定)
特別協賛
オムロン株式会社、株式会社ワコール
開催日時
平成31年(2019年)2月17日(日曜日)
8:55 車いす競技スタート
9:00 マラソン・ペア駅伝スタート
15:00 マラソン・ペア駅伝終了
種目/定員/制限時間/参加料
種 目 マラソン
(42.195㎞)
ペア駅伝 ※4
(1区約27.6km / 2区約14.6km)
申込方法 個人エントリー
グループエントリー ※1
カテゴリー 登録の部 ※2 一般の部
定 員 16,000人 200組 400人
制限時間 6時間(号砲基準) 6時間(号砲基準)
参加料 ・国内 12,000円
・海外 17,000円 ※3
20,000円
(1組2人)
  1. マラソン(42.195㎞)
    (1)登録の部 (2)一般の部
  2. ペア駅伝(1区約27.6㎞、2区約14.6㎞)
  3. 車いす競技(6.1㎞)

申込者が定員を超えた場合は抽選を行います。 同一人物による重複申込はできません。(個人とグループ、複数のグループ、マラソンとペア駅伝、複数のペア駅伝などの重複申込はできません。)

  • ※1. 2~5人のグループを一つの単位とするエントリー。抽選の場合はグループで一括当選又は一括落選となります。参加料は1人12,000円×グループ人数です。
  • ※2. 日本陸連登録競技者
  • ※3. 多言語エントリーサイトをご利用の方(海外に居住している外国籍の方)
  • ※4. 2人のランナーがタスキでつなぐ種目です。1区、2区の走順は申込時に登録してください。

マラソン・ペア駅伝の定員については以下を含みます

東日本大震災復興支援枠(マラソン200人、ペア駅伝20組40人)

申込みには被災証明書又はり災証明書が必要です(先着制)。詳しくはコチラをご覧ください。

ふるさと納税枠(京都市スポーツ振興サポートランナー)(マラソン780人、ペア駅伝10組20人)

京都市スポーツ振興基金に10万円以上(ペア駅伝は20万円以上)の寄付をされた方に出走権をプレゼントします(別途参加料が必要)。平成30年11月22日(木)まで(先着制)。この寄付金は「ふるさと納税」に該当し、税の還付・控除が受けられます。詳しくはコチラをご覧ください。

京都市民枠<別途手続不要>(マラソン1,100人、ペア駅伝50組100人)

申込時の住所が京都市内の方を対象に優先抽選を行い、同枠に落選された方は、再度、その他の枠及び全体抽選の対象になります。グループエントリー、ペア駅伝の場合は全員の住所が京都市内にあることが必要です。

連続落選者枠<別途手続不要>(マラソン500人)(グループエントリーは対象外)

京都マラソンの魅力を多くの方に体験してもらえるよう、京都マラソン2016〜2018の3大会連続落選者を対象に優先抽選を行い、同枠に落選された方は、再度、その他の枠及び全体抽選の対象になります。

サブ3.5・サブ4応援枠(マラソン500人)(グループエントリーは対象外)

日頃からトレーニングを積み、自己記録の更新をめざしているランナー(男子3時間30分、女子4時間以内を目指すランナー)を対象に優先抽選を行い、同枠に落選された方は、再度、その他の枠及び全体抽選の対象になります。

※男子3時間45分以内、女子4時間15分以内(ネットタイム可)の記録証・完走証のコピー(2016年1月〜2018年8月)の提出が必要。既に目標タイムを達成した方にも資格があります。(例:2時間台のランナーも可)

【申込方法】
インターネット(ランネット)からエントリーした後、記録証・完走証のPDF又は写真画像を下記サブ応援枠応募フォームにアップロードしてください。

ボランティア経験者枠<別途手続不要>(マラソン 100人)(グループエントリーは対象外)

ランナーとボランティアの相互交流・相互理解をさらに進めるため、京都マラソン2018でボランティア経験のある方を対象に優先抽選を行い、同枠に落選された方は、再度、その他の枠及び全体抽選の対象になります。

ランナー受付

平成31年2月15日(金)11:30~20:00(最終入場)
平成31年2月16日(土)10:30~19:00(最終入場)※いずれも予定
会場:みやこめっせ(京都市勧業館)
京都市左京区岡崎成勝寺町9-1 地下鉄東西線「東山駅」徒歩約8分

(注)

  • ・ナンバーカードの引換え等を行いますので、必ず本人がご来場ください。大会当日及び上記時間帯以外の受付は行いません。
  • ・本人確認書類による本人確認を行います。ランナー本人以外が、委任状等を使用し、代理で受付することはできません。
  • ・障害のある方で伴走者と共に参加する方は、身体障害者手帳等をご持参のうえ伴走者と2人で一緒にお越しください。
  • ・障がいのある方で伴走者と共に参加する方は、身体障害者手帳または療育手帳等を必ずご持参のうえ2人で行ってください。
  • ・ペア駅伝の受付は必ず出走者2人で行ってください。
  • ・グループエントリーの受付は別々でも可能ですが、必ず全員が行ってください(受付が済んでいない方は出走できません。)。
コース
  1. マラソン・ペア駅伝 西京極総合運動公園をスタートし、平安神宮前にフィニッシュするコース(日本陸上競技連盟、国際陸上競技連盟及びAIMS(国際マラソン・ロードレース協会)公認コース)

    ※ペア駅伝は京都府立植物園内を中継点とします。

  2. 車いす競技
    西京極総合運動公園~嵐山
時間制限関門

交通・警備、競技運営上、時間制限関門を8箇所(予定)設けます。関門閉鎖後に競技を続行することはできません。また、関門以外においても、著しく遅れ、次の関門閉鎖時刻に間に合わないと明らかな場合は、競技役員が中止を指示します。

※関門の設置箇所数は変更となる場合があります。

競技規則
2018年度日本陸上競技連盟競技規則及び本大会規定によります。
参加資格
  1. マラソン・ペア駅伝

    • ①2000年(平成12年)4月1日以前に生まれた方
    • ②6時間以内に完走できる方(ペア駅伝については、2人1組で6時間以内に完走できる方。男女の組合せは自由ですが、補欠登録は認めません。

    ※マラソン・ペア駅伝に車いすでの参加はできません。

    ※障害のある方で単独走行が困難な方は伴走者を1人付けることができます(盲導犬の伴走は不可)。

  2. 車いす競技
    身体障害者福祉法(昭和24年法律283号)第15条の規定により身体障害者手帳の交付を受けた車いすの使用者(平成31年2月17日現在)で、京都障害者スポーツ振興会が推薦し、主催者が認めた方
表 彰
  1. マラソン

    • ①総合男女 各1位~20位
    • ②総合年代別男女(5歳刻み) 各1位~3位
    • ③京(みやこ)トップ8 京都市民 男女各1位〜8位

    ※①の9位以下及び②、③については、表彰式は行わず賞状は後日送付とします。

    ※ペア駅伝は記録計測は行いますが、順位付け、表彰はありません。

  2. 車いす競技
    1位~3位
記 録
  1. 自己記録の確認や応援に便利なインターネット記録速報サービス(応援navi)を実施します。
  2. 大会当日、速報として当日完走証をお渡しします。
  3. 登録の部のランナーには記録証を、未完走者には途中記録を表示した敢闘賞を、後日WEB上で発行します。
    ※5km以降通過者が対象となります。
東日本大震災
復興支援義援金
一口500円の義援金を任意で申込時に申請していただき、当選時に参加料との合計金額をお支払いいただきます。お申し込みいただいた義援金額の変更はできません。また抽選と義援金との関連性は一切ございません。
ニックネーム
ゼッケン

ナンバーカードに氏名やニックネーム(全角5文字以内※)を記載することができます。(有料500円:マラソン登録の部、ペア駅伝は対象外)。企業名や商品名、その他主催者が不適切と判断する場合は受付できない場合があります。

※アルファベット・アラビア数字の場合、半角10文字まで記載可能ですが、字が小さくなります。

オリジナルマイカップ
(有料)

「DO YOU KYOTO?マラソン」の取組の一つとして、京都マラソン2019オリジナルマイカップを使うことによって、紙コップの削減を推進します。
環境に配慮した取組にご賛同いただける方は、エントリー時に必要個数を入力してください。
なお、オリジナルマイカップの売上は、メインコンセプト「DO YOUKYOTO?マラソン」の環境に配慮した様々な取組に活用させていただきます。

※申込後のキャンセルはできません。

※容量は約150mlを予定しています。

参加記念品

◎参加賞:京都マラソン2019オリジナルマルチウェイカバー(CW-X)

※一枚でヘッドバンド、ネックウォーマーなど何通りもの使い方ができます。

◎完走賞:フィニッシャータオル・完走メダル

スタート整列
  1. スムーズかつ安全にスタートしていただくため、日本陸連登録の有無、個人・グループの別に関わらず、申込時の申告タイムに応じて、スタート時の待機ブロックを設定します。申告タイムが未記入の方は、最後尾からのスタートとなります。
    なお、記録(タイム・大会・年)は事務局で照合しますので正確に申告してください。虚偽の申告が判明した場合は、出場を取り消し、今後の本大会への申込みは受け付けません。

    スタート時の待機ブロックの優先順位

    • ①過去3年間の自己ベストタイムを申告した方(タイム順で待機ブロックを設定)
    • ②予想タイムを申告した方(①の後にタイム順で待機ブロックを設定)
    • ③自己ベストタイム・予想タイムの両方を申告しなかった方
  2. スタート前に東日本大震災で犠牲になられた方々のご冥福と被災地の復興を祈り、全員で黙とうを捧げます。
  3. スタート号砲までの寒さ対策として、本人が不要とするセーターやジャンパーなどの衣類を着用できます。また、衣類はスタート前に回収し、リユース・リサイクルします。
健康管理
競技中の事故については、主催者側が応急処置を行い、主催者の加入する保険の範囲内で補償しますが、その後の責任は一切負いません。健康管理は各自責任をもってお願いします。大会当日、体調の悪い方は出走しないでください。あらかじめ健康診断を受診するなど、体調の自己チェックをお願いします。
ランナーストップ
大会中、事故や火災など緊急事態が発生した場合、コース上を消防車や救急車などの緊急車両等が通行する場合があります。その際は、スタッフの指示により走行を一時的に停止していただきます。
仮装等の禁止
  1. 本大会のコースには走路幅の狭い箇所もあり、ランナーが安全に走行していただくことを優先し、仮装しての出走は禁止します。
  2. 大会会場(コース上を含む。)において、広告目的で企業名・商品名等を意味する図案及び商標等を身に付けたり表示することができません。
肖像権
大会中の映像、写真、記事、申込者の氏名・年齢・住所(国名、都道府県名または市区町村名)・完走タイム等のテレビ・新聞・雑誌・インターネット・その他広報媒体等への掲載権と肖像権は主催者に帰属します。また、主催者が認めるものについて、写真等の委託販売を行うことがあります。
個人情報の取扱い

主催者は個人情報の保護に関する法律及び関連法令等並びにEU一般データ保護規則(GDPR)を遵守し、主催者の個人情報保護方針に基づき、個人情報を取り扱います。個人情報は、大会参加者へのサービス向上を目的に、参加案内、記録通知、関連情報の通知、大会協賛・協力・関係団体からのサービスの提供、記録発表(ランキング等)に利用します。

※氏名、年代、所属、タイム等の個人情報をインターネットで公開します。

※主催者又は京都マラソンエントリーセンターから申込内容に関する確認連絡をさせていただくことがあります。

その他
上記のほか、大会に関する事項については主催者の指示に従ってください。

Organizers

  • 京都市
  • JAAF KYOTO

Co-organizers

  • 京都市体育振興会連合会
  • 京都新聞社
  • KBS京都
  • α-STATION エフエム京都