「ふるさと納税」を利用して京都マラソンを走りませんか?

受付期間:平成30年7月20日(金)~11月22日(木)[先着制]

京都市では、京都マラソンの大会運営、スポーツ振興に関する事業、スポーツ施設の整備などに必要な財源に充てるため、「京都市スポーツ振興基金」を設けています。同基金に10万円以上寄付された方が指名した方に、「京都マラソン2019」の出走権をプレゼントします。寄付は、複数の方による合算も可能です。

また、指名した方には、寄付者本人も含まれます。昨年は好評につき、受付期間終了前(10月初旬頃)に定員に達したため、今年は200名増枠しました。みなさまのご応募をお待ちしています。

ふるさと納税枠寄付金額・募集定員

  • ・マラソン 10万円ごとに1名 先着780名
  • ・ペア駅伝 20万円ごとに1組 先着10組20名

お申込みは簡単2ステップ!

①寄付金の入金

平成30年11月22日(木)17時まで(定員に達し次第、募集を終了します。)

寄付金の入金

※使用可能なカード:JCB / VISA / MasterCard /AMERICAN EXPRESS / Diners

※寄付金の入金はクレジットカードのみとなります。納付書での入金はできません。

※複数名で寄付を希望される場合は、必ず下記問い合わせ先(市民スポーツ振興室)までご連絡ください。

②エントリー・参加料の入金(マラソン 12,000円/ペア駅伝 20,000円)

平成30年11月26日(月)まで

寄付金の入金後4日以内に、京都マラソン実行委員会事務局から、出走される方にエントリーサイト(ランネット)の「ふるさと納税枠専用URL」をお知らせします(寄付金入金の際に入力いただいたメールアドレスにお送りします。)。必要事項を入力し、参加料の入金をしてください。

※ランネットを利用しない方は、下記連絡先(市民スポーツ振興室)にお電話ください。

ランネットで手続可能!
エントリー完了!!

参加料の入金確認後、速やかにメールで登録完了のご連絡をします。
1月下旬頃に参加案内を送付します。

※出走にあたってのゼッケンやスタートブロックは一般ランナーと同様です。

※ふるさと納税枠の受付は原則個人でご寄付いただいた方に限ります。法人でのお申し込みは、京都マラソン協賛企業に限ります。法人でのお申し込みを希望される場合は、必ず事前にお問い合わせください。

※主催者が許可した場合を除き、売買等の商業的利用を禁止します。

ふるさと納税って?

自治体に寄付した場合、寄付額のうち2,000円を超える部分について、
一定の上限まで所得税と住民税から原則として全額が控除される制度です。

※ワンストップ特例制度を利用した場合、所得税の軽減相当額を含め、個人住民税からまとめて控除

年収などに応じて税金が控除!

例:給与所得者(扶養家族なし)が10万円寄付した場合の目安

給与所得者(扶養家族なし)が10万円寄付した場合の目安

※実際の控除額は収入や家族構成、年間の寄付額等によって異なります。詳しくはお住まいの市区町村の税務担当にお問い合わせください。

手続は簡単!確定申告不要!(ふるさと納税ワンストップ特例制度)

指定の特例申請書を寄付先の自治体に提出することで、確定申告等をしなくても、寄付金控除が受けられます。

手続きのイメージ
特例制度の対象となる方(以下の①②の両方に当てはまる方)
  • ①確定申告を行う必要がない給与所得者等で、他の税控除の申告のために確定申告又は住民税申告を行わない方
  • ②地方自治体への寄付が年間5団体以下の方
注意事項

ワンストップ特例制度申請書や寄付受領証明書は、寄付日の翌月中旬頃に郵送します。

※ワンストップ特例制度をご利用の方は、申請書に記入・押印のうえ、京都市(市民スポーツ振興室)へ返送してください。

※寄付受領証明書は、確定申告による税額控除を受ける場合に必要です。確定申告をされる方は、大切に保管してください。(再発行はできません。)

※制度の詳細については、総務省HP「ふるさと納税ポータルサイト」をご覧ください。

ふるさと納税枠に関するお問い合わせ

京都市中京区寺町通御池下る下本能寺前町500-1 中信御池ビル8階 京都市文化市民局市民スポーツ振興室

TEL. 075-366-0314 FAX. 075-213-3367

※平日 8:45~17:30 ※土・日・祝日・年末年始は除く

Organizers

  • 京都市
  • JAAF KYOTO

Co-organizers

  • 京都市体育振興会連合会
  • 京都新聞社
  • KBS京都
  • α-STATION エフエム京都