大会名称
京都マラソン2018(英文名:KYOTO MARATHON 2018)
メインコンセプト
「DO YOU KYOTO?マラソン」「東日本大震災復興支援」
趣旨
  1. 市民スポーツの振興
  2. 走る人、応援する人、支える人、みんなが主役
  3. 京都の魅力を国内外に発信
  4. 京都・日本の活性化
主催
京都市、一般財団法人京都陸上競技協会
共催
京都市体育振興会連合会、京都新聞、KBS京都、α-STATION
企画・運営
京都マラソン実行委員会
主管
一般財団法人京都陸上競技協会
運営協力
京都障害者スポーツ振興会、京都市スポーツ推進指導員会、一般社団法人京都府医師会、一般社団法人京都私立病院協会、地方独立行政法人京都市立病院機構、公益社団法人京都府看護協会、京都橘大学、京都市地域女性連合会、公益社団法人日本3B体操協会京都府支部、京都ランニング連合会(予定)
後援
AIMS(国際マラソン・ロードレース協会)、公益財団法人日本陸上競技連盟、観光庁、京都府、京都府教育委員会、京都市教育委員会、京都商工会議所、公益財団法人京都市体育協会、公益財団法人京都文化交流コンベンションビューロー、公益社団法人京都市観光協会、京都商店連盟、NHK京都放送局、朝日新聞京都総局、毎日新聞京都支局、読売新聞京都総局、産経新聞社京都総局、日本経済新聞社京都支社、共同通信社京都支局、時事通信社京都総局(予定)
種目
  1. マラソン(42.195㎞)
  2. ペア駅伝(1区27.6㎞、2区14.6㎞)
  3. 車いす競技(6.1㎞)
開催日時
平成30年(2018年)2月18日(日)
8:55 車いす競技スタート
9:00 マラソン・ペア駅伝スタート
15:00 マラソン・ペア駅伝終了
定員
  1. マラソン 16,000名
  2. ペア駅伝 200組 400名
  3. 車いす競技 20名

※主催者が推薦する競技者等を含む。

制限時間
マラソン・ペア駅伝 6時間※制限時間は号砲を基準とする。
競技コース
  1. マラソン・ペア駅伝
    西京極総合運動公園をスタートし、平安神宮前にフィニッシュするコース(日本陸上競技連盟、国際陸上競技連盟及びAIMS[国際マラソン・ロードレース協会]公認コース)

    ※ペア駅伝は府立植物園内を中継点とする。

  2. 車いす競技
    西京極総合運動公園~嵐山
時間制限/関門
交通・警備、競技運営上、時間制限関門を設ける。
関門以外においても著しく遅れた場合は、競技を中止させることができる。
競技規則
2017年度日本陸上競技連盟競技規則及び本大会規定による。
表彰
  1. マラソン
    • ①総合男女 各1位~20位
    • ②総合年代別男女(5歳刻み) 各1位~3位

    ※①の9位以下及び②については、表彰式は行わず賞状は後日送付とする。

    ※ペア駅伝の表彰は行わない。

  2. 車いす競技
    • 1位~3位
参加資格
  1. マラソン・ペア駅伝 ※車いすでの参加は不可
    • ①1999年(平成11年)4月1日以前に生まれた方
    • ②6時間以内に完走できる方
  2. 身体障害者福祉法(昭和24年法律283号)第15条の規定により身体障害者手帳の交付を受けた車いすの使用者(平成30年2月18日現在)で、京都障害者スポーツ振興会が推薦し、主催者が認めた方
参加料
  1. マラソン:国内 12,000円/海外 15,000円
  2. ペア駅伝(1組2名):20,000円
  3. 車いす競技:2,000円

※東日本大震災の復興支援義援金を任意で受け付ける(一口500円)。

参加申込
インターネット又は郵便振替により受け付ける。
※定員を超えた場合は抽選を行う。
ランナー受付

平成30年2月16日(金)11:30~20:00(最終入場)
平成30年2月17日(土)10:30~19:00(最終入場)

※いずれも予定

※大会当日(2月18日)の受付は行わない。

※受付時に身分証明書等による本人確認を行う(代理受付不可)。
会場:京都市勧業館 みやこめっせ

その他
  1. メインコンセプト(「DO YOU KYOTO?マラソン」・「東日本大震災復興支援」)に関するプログラムを実施する。
  2. 主催者の責によらない事由で大会が中止となった場合、参加料の返金は一切行わない。
  3. 出走は、大会参加申込者本人に限る(代理出走の禁止)。
  4. 仮装して参加することは認めない。また、大会会場及びコース上において、会社名、商品名等を意味する図案及び商標等の広告的なものを身に着けたり、表示することを認めない。